毎日反省 毎日成長

上手くいかないことばかり。でも今日も楽しく自分らしく。

サラリーマンであり、父であり、夫である 普通の親父が日常で得た気付きや悩みを 書き出すブログ

瞑想の仕方 

瞑想中に気を付けていること

①無意識になることに拘らない

 瞑想というのは無意識になることで

 自身の意識や思考が入ってはいけない

 のかもしれません。

 瞑想中に無意識で居続けることは

 少なくとも私には無理です。

 色んな思考が始まってしまいます。

 あまり意識が始まることに焦らずに

 10分の瞑想中に1秒でも無意識があれば

 良いと楽観的に考えています。

 思考が始まってしまったけど、

 それまで少しの間は無意識だったので

 良しとしようぐらいの気持ちです。

 

②色んな瞑想パターンを試す

 瞑想中の姿勢には拘りがなく、その時

 楽だと感じる姿勢で始めます。

 頭の中は色んな瞑想パターンを試すように

 しています。回りの環境や自分の体調に

 合わせて集中しやすいパターンが

 あるからです。

 ・呼吸の数を頭の中で数える

 ・同じ単語や文章を頭の中で復唱する

 ・外の音に耳を傾ける

 ・自分の体を頭から爪先までなぞる

 ・呼吸だけに集中する

 等が私が試している瞑想パターンです。

 瞑想パターンはyoutube等で色々と紹介

 されているので自分に合う方法を

 探してみてください。

 

在宅勤務

働き方改革の名の元に私の会社でも

在宅勤務に力を入れている。

特に子育て世代は重宝しており

毎日定時に帰り8時以降に在宅勤務を

行う人もいる。

 

私はというと時間管理の対象外なので

制度関係なくPCを自宅に持って帰れば

在宅勤務ができる。

夜に家族が寝た後で貯まったメールを

捌いておくのは確かに効率的だと

感じることはある。

ただし、基本的に家で仕事をしたくない

タイプなので原則在宅勤務はしない。

それなら会社での勤務時間を増やす方が

心身の安全には私に合っている。

 

最近、私の周りで増えているのが

突発在宅勤務。

朝いきなり子供が熱を出した、少し自身

の体調が悪い、通勤渋滞を回避したい

という理由でその日1日又は半日を

在宅勤務にすること。

私は彼らの勤怠承認権がないので上司の

判断に従うしかないが、私の上司は基本

突発在宅勤務を承認する。

意見が別れるがLINEで今日在宅勤務します

と朝一で報告する人もいる。私の意見では

LINE等報告のツールは何でも良いと思うが

上司が承認したかどうかは確認してから

在宅勤務に入るべきだと思う。

時代やツールが変わっても守るべきは

守らないと組織が成り立たない。

その点、上司側が突発在宅勤務に対する

申請・承認ルートを明確化しておかないこと

に問題があるのかもしれない。

 

突発在宅勤務自体は今の時代の流れを汲むと

必ずしも否定させるべきではないの

かもしれない。

ただ自身の体調不良等、有給を使うべき

案件との線引きは必要だと思う。

また突発在宅勤務を行う可能性のある方は

日頃から第三者に自身の業務の見える化

を進めておいて頂きたい。

誰かがヘルプに入ることを前提に

抱えている業務とその進捗、次のアクション

を一元管理しておく。

必要な資料をサーバーに整理しておく。

三者がスムーズに業務を引き継げる対応は

常日頃の準備が必要だと思う。

 

働き方改革は制度だけではなく

常日頃の準備が最も必要だと感じている。

 

 

 

 

 

瞑想の仕方

ここ1週間くらい瞑想を続けている。

瞑想を行う時間は朝起きた時と夜寝る前。

 

朝行うと、不思議と眠気が覚める。

眠気眼で布団の上であぐらを組む。

周りに少し目を向けて目を閉じる。

 

夜行うと、不思議と不安がなくなる。

ソファーの上であぐらを組む。

youtubeの瞑想動画を見ながら目を閉じる。

 

朝は近くで子供が寝ているので

youtubeは再生できないが、

夜に見ているのでなくても集中できる

ようになった。

 

瞑想を行う時間は朝も夜も10~20分くらい。

時間を決めている訳ではないが、

今の自分にはそのくらいの時間しか

瞑想を続けることはできない。

また、そのくらいの時間で十分とも

感じている。

 

毎日のルーティーンの中に瞑想が

組み込まれつつある。

自分でも信じられないが瞑想中に

寝ることはもちろん、眠たくなることま

ない。

 

今後も自分に合った瞑想の仕方を

模索しながら日々続けていきたい

と考えています。

 

瞑想

瞑想を始めてみました。

きっかけは仕事の失敗を週末まで引きずり

リフレッシュできていないことに

嫌気がさしたから。

巷で「マインドフルネス」という言葉が

流行っていたから。


f:id:oyaji37:20191108204511j:image

 

やり方は単純。

youtubeの瞑想と検索して自分に合う動画に

従うだけです。

自分に合うと感じたのは以下の動画です。

https://youtu.be/jmj33I-xvqg

 

皆さんそれぞれで合う合わないがあると

思いますので、自分に合う動画を探して

下さい。

 

瞑想を始めて1週間ですが、

怖いくらいに効果を感じています。

感じている効果は

①日中眠気を感じない

 最近忙しくて6時間前後の睡眠時間しか

 取れないのですが、日中眠気を感じたり

 あくびをすることが減りました

②記憶力が良くなった

 最近ストレスのせいか記憶力が悪く

 大変困っていました。ちょっとしたことを

 忘れる、思い出せないことが増えて

 しまったのです。

 瞑想を始めて必要な時に思い出せることが

 増えました。

③発想力、思考力が良くなった

 ②と同じく最近発想力、思考力が低下して

 本当に困っていました。正直病院に

 行こうかと悩むくらいに。

 瞑想を始めて自分の思考が回っている

 ことに気付きました。

 

以上3つの効果を感じていますが、全て

良くなったというか回復したというのが

本音です。

最近社内で大きな異動を命じられ心身に症状

が出るほどのストレスを感じていました。

それと同時に眠気や記憶力、発想力の低下を

感じていました。ただ、あまりにも急激

に悪化したのでストレスとの因果関係を

信じられなかったのです。

これほどまでに悪化するのは何かの病気では

ないかと考えていました。

瞑想を始めて自分でも信じられないくらい

効果を感じています。

日中の眠気や記憶力、発想力の低下は

病気ではなく、ストレスによる脳の疲労

だったのだと気付きました。

そして瞑想により脳の疲労が回復したことも

実感しています。

 

私と同じように

悩んでいる方は騙されたと思い瞑想を

試してみて下さい。

足裏サロンパス

数年前の不眠症が嘘のようによく寝つきが良い。以前とは比べ物にならないほどストレスを感じているが、寝つきは悪くならない。

以前不眠症に悩んだ時に学んだ不眠症対策はもちろん実行しているが、最近始めた足裏サロンパスも効果的だと感じている。

やり方は単純で寝る前に足裏の土踏まずにサロンパスを貼るだけ。足裏は皮膚が厚く硬いため肩等に貼る場合とは違い、サロンパスによる刺激は余り感じない。それでも寝つきが良くなるように感じる。

不眠症に悩んでいる人は一度試して欲しいです。サロンパスでなくて病院で処方される湿布でも効果があります。湿布なら数枚程度は家にあるはずです。

 

 

【第3類医薬品】サロンパスAe 140枚

【第3類医薬品】サロンパスAe 140枚

 

 

心理的安全性

異動後の自分は自分自身でも驚くほどパフォーマンスが悪い。そのきっかけの一つは「心理的安全性」にあると感じている。

心理的安全性」とは、自分の言動が他者に与える影響や自分に返ってくる反応を意識することなく自分の考えや気持ちを表現できる職場のことを言う。

私は昇格とともに異動した。回りからは仕事ができる人と見られているだろう。私の知識が足りないこともあるが、職場の厳しさも違い自分の無力を感じる日々である。的を得た発言をしなければいけないという自分で勝手に作り上げたプレッシャーから「心理的安全性」を失った。

心理的安全性」を回復するには、自身をさらけ出すことが有効だと思う。しかし、それがなかなか難しい。

やる気が出ない。

 これまでの自分は何に対してもポジションに取り組んできた。新しいことにチャレンジすることにワクワクしてきた。失敗によるダメージよりもチャレンジできる興奮が上回っていた。

 そんなポジティブな自分は約1年前までである。今はネガティブでチャレンジが怖い。約1年前に大きな異動があった。それまではずっと同じ製品を担当してきた。新規製品開発から量産対応まで一連の製品ライフスパンを経験してきた。今は全く新しい製品を担当している。製品理解が乏しいことから始まる負の連鎖を約1年経験し、やる気を失ってしまった。

 どうすればやる気が出るかは分からないが、やる気を失った原因はいくつか思い当たる節がある。何か特定の一つの原因ではなく、小さな積み重ねでやる気を失ったと感じている。

 今まではやる気のない人を理解することはできなかった。今は身に染みて分かる。一つをきっかけに負の連鎖が始まれば、人は簡単にやる気を失う。